So-net無料ブログ作成

韓国語→日本語→広東語 [韓国]

どうもー、ご無沙汰していますーー。
一月ももう終わってしまいますな。

ワタクシといえば、とてもとても悔しい思いをしたりガッカリしたりするなど、
あんまり良いとは言えない1月を過ごしましたが元気です。

でもさ、そういうときにはかわいこちゃんたちが癒してくれるものですよ。
わんこたちにせよ、アイドルくんたちにしても。
あと、仕事場の仲間ね。本当にありがたいですよ。

さて、そんな中、香港からアニタ先生がやってきましてね、
一緒にSS501のリダである、キムヒョンジュンくんのコンサートにいってきました。

彼女、あれほど韓国アイドルを軽視していたものの、いつの間にかドップリはまり、
ついには、台湾日本へとコンサートを見に来るまでになりました。

チケットとるのも一苦労だったみたいだけど、一人じゃわからないから一緒に行って!ということで、
結構高いチケット代もあっさり私の分まで出してくれてみてきましたよ。 

ところは横浜パシフィコ大ホール。
初めて入った。その隣とかは行ったことあったけど、ホールは初めてだったーー。
34列っていうから遠いなって思ったけど、案外近かったわーー。

そして、韓国コンサートといえば、横浜アリーナの神話以来。
すでに何年もたっております・・・(汗)
韓国語なんてほとんど忘れてしまっていますし、どうなることやら・・・と思っていたら、
MCは日本語訳がはいるということで、安心(笑)
でもさ、アニタさんは日本語分からないんだよね・・・という事でコレはできる限りの事をしなくては!
と、思ったものの・・・・自信ゼロ。

ま、MCそんなにないべ!って勝手に決めつけましたとさ。

会場について席に着くと、みんな見事に緑色のジャンパーに緑色のペンライト。
しかもごっつい宇宙人のね(笑)
何にも知らないで行った私、今一番お気に入りの緑色のカーデガンを着ている・・・・・

もっそいファンみたいじゃね?????(汗)

で、まぁ、それはそれでどうかしていいかなって思ってみておりました。
始まってみると、歌う。歌う。歌う。
ダンスナンバー踊らずに歌う。

なんだよ!韓国人だから踊ると思ってたのに!!!ようつべでみたのは踊ってたのに!!!
そんで、お歌も日本語だったのだけど、なんか音響が悪いのか声質のせいなのかわからんけど、
モヤモヤして全然聞こえてこない・・・・
でも、みんな掛け声や一緒に歌うところはキッチリ歌う(笑)
素晴らしい一体感だ。

と、MCタイムに突入。

韓国語でご挨拶したのを日本語で翻訳したアナウンスが入る。
慌てて広東語にして耳打ちする私・・・

ところが、コレが想像以上に難しい!!
元々韓国語の独特の表現の仕方を日本語で聞いてもわかるんだけどそれを広東語にするのがまずムリ。
直訳はできるけど、なんつーの、感覚的なものが全然違っちゃう・・・
それに、結構面白い事も言うし、なかなかおしゃべり。
もう喋ってくれるな!と何度思ったか(笑)

大体さ、韓国語と日本語は文章の成り立ちがとても似ているので、いいんだけど、
広東語は文章の成り立ちから違うから、全部聞いてからじゃないと訳せないし、
そんなに語彙がないっていうのよ。

あーー、凹んだ。とっても凹んだ。

あとで説明しようと、一生懸命忘れないようにしてみたり、全く集中できない(笑)

しかし、とてもイイ経験しました。

キムヒョンジュンさんは山Pさんに似ているということだったので、ちょっと楽しみにしてたんだけど、
出てきたご本人は若かりし頃の野村宏伸さんにしか見えませんでした。

キライじゃないです。

さ、これからその彼女のために新しくリリースされるアルバムでも予約しますか。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。